Office PLUS 活用術Art of Office PLUS utilization

名古屋・栄のレンタルオフィス > Office PLUS 活用術 | 名古屋TOP | 栄TOP

Office PLUS 活用術

レンタルオフィスと賃貸の事務所を借りた場合のメリット、デメリットをオフィスプラス名古屋をご利用いただいたと仮定してシュミレーションをしております。イニシャルコスト、ランニングコスト、リスクなど、実際にレンタルされた際のイメージをご確認ください。

  • 起業するなら…どっち?
  • 名古屋営業所開設するなら…どっち?

CASE

1独立したばかりの起業家

オフィスを借りると…
  • 保険金、家賃、インテリア、備品、各種事務機など、そろえなければいけないものが多く、多額のイニシャルコストがかかる。
  • 撤退するときに、時間やコストがかかる。(購入した備品の処理など)
  • 立地の良い場所は月々の家賃なども高い。
  • 受付など人件費がかかる。
←→
Office PLUS
  • 初期にかかる費用が少ない
  • ビジネスに必要な家具や備品が揃っているから、すぐに仕事に取り組める
  • コンシェルジュサービスで、受付などの人件費を削減
  • 入居も退去も荷物が少ない

イニシャルコストを抑え、
退去時も撤収が簡単!
経費を削減し、手間も軽減!

CASE

2税理士、弁護士、司法書士など

  • 来客が多く、プライバシーが守られる応接室が必要
  • セミナーなどを開催するため、広い会議スペースが必要。
→

貸会議室『タイムオフィス名古屋』や、
ビル内応接室を活用し、
応接やセミナー、相談会の開催が可能!
コンシェルジュサービスで、
電話応対・来客応対も万全!

CASE

3名古屋への進出を考えている企業

  • 名古屋へ進出する
    足掛かりをつくるための
    仮オフィスとして
  • ビジネスに必要な備品が
    揃っているので、
    すぐに仕事に取り組める
  • 備え付け家具など
    退去が簡単。
  • 通常のオフィスを
    賃貸するより、
    リスクが少ない。
CASE3

入居も退去も簡単!
入居した日から
ビジネスがスタートできます。

お問合せ・ご質問など、お気軽にご連絡ください。